果樹の学校 活動ブログ


NPO法人小田原食とみどりが運営する果樹の学校活動記録です。
小田原で栽培が盛んな「みかん」「うめ」「キウイ」を農家の畑で学びます。


5月21日土曜日 快晴

暑いと言ってよい快晴に恵まれ小田原へ!

今回お世話になるのは、矢郷さん ご夫婦


早速 ご挨拶後 山の頂上付近へ車で移動😃

とり鉄さんやテレビの撮影に使われるほどのベストショット😃

線路が 右に左に見えます

IMG_20160521_101647










その後 収穫作業の前に

山を一回り😃

子供は()自然に終始ご機嫌😃🎵

街中でみるより色の濃いバッタを見つけたり

クモを見つけたり

IMG_20160521_101912









IMG_20160521_103624











私も 綺麗な色の花やレモンの花等に思わず

パチリパチリ
IMG_20160521_103434









IMG_20160521_103624













その後、バレンシアオレンジの収穫に
いざ



子供は ハサミを使っての収穫は初めて

貴重な経験です

かご2つ収穫して 皆ご満悦👍

IMG_20160521_110033









IMG_20160521_110140









IMG_20160521_111004










お土産も沢山頂きました



矢郷さん ご夫妻色々ありがとうございました

次回も 宜しくお願い致します



 

(Aファミリー)


 


4月10日、本日は曽我みのり館でオリエンテーションでした。

入学式のあと、コース別にオリエンテーションが始まります。

生産者と参加者の組み合わせ発表や、自己紹介がありました。

今年は梅コースの希望が、一家族だったそうです。

私達家族は、みかんコース。

もう一組のご家族と一緒に、生産者の長谷川さんにお世話になることになりました。

交流ペアごとに作業日の調整等をした後、解散。

お世話になる生産者さんの畑へ、場所の確認に向かいました。

眺めの素晴らしい畑に到着! 

・・・が、急な坂のような畑にびびりました(私達が作業をする畑は、平坦な所だそうです)。

そして、農家の方の作業や苦労話等を聞きました。

普段どのように作られているか、考えもせずに食べているみかん。

果樹の学校の体験を通して、いろいろ知っていけたらな、と思います。


(Tファミリー)


4月10日(日)


入学式&オリエンテーションに行ってきました。

 

お世話になる鳥居さんとの顔合わせ。


ちょっと緊張しましたが、気さくに色々お話をしてくださり、
緊張もほぐれ、梅干し大好きな娘は、収穫の話などに、おめめキラキラ。


ワクワクしました。今後の活動が楽しみです。

 


楽しく安全に活動していきたいと思います。

 

(Sファミリー)

このページのトップヘ