受粉作業から約1か月、私たちがお手伝いしたところはちゃんと実になっているだろうか・・・とちょっと心配と期待をもって遠藤さんのキウイ畑へ伺いました。

 

キウイの実が、たくさんなっていました!1か月前はきれいな大きな花だったのに、お店で売っているキウイの小ぶりのものくらいにはなっています・・1か月の間にどんどん大きくなるんだなと驚きました。

1 










今日はこの実をよーく見て、明らかに育っていない小さい実や、形が悪いもの(二つがくっついたような形や、お尻?のように割れた形など・・)を摘み取る作業です。明らかに育っていないものは、受粉がうまくいかなかったもの(すみません、もしや私?)などで既に大きくなっているキウイをさらに大きくするために摘み取ってしまうのです・・形が悪いものは商品にならないということです。

摘み取ったキウイ、もったいないな。でもお店で売っているキウイは、こんなに手間をかけて、咲いた花のうちの一部でしかないんだな・・大変なことだな、ということがよくわかりました。

 2













今日は雨天でもあり作業は少ししかできませんでした。これからさらに摘果作業を重ねて、あと1か月で、キウイの大きさが決まるそうです。収穫の時にどれくらいの大きさになるか楽しみです。

3 
















雨天ということで、そのあとは玉ねぎの袋詰めのお手伝いなどをさせていただきました。少しは役に立ったかな・・?いつも忙しい遠藤さん、色々教えてくださって本当にありがとうございます。また次回お伺いするのを楽しみにしています!

(Sファミリー)