今日は、有機のキウイを出荷するので、袋詰めの作業をしました。

重さを量って、だいたい4個~6個くらいで1袋、これを袋に入れて、ガチャンとテープでとめて、コンテナに詰めていく作業です。


決められた重さに合わせて、キウイを量って組み合わせるのも慣れないと難しい作業です。パルシステムでキウイを買う時に、たくさん入っていてなんか嬉しい!と思うことも、大きめのが入っていてラッキー!と思うこともありますが、こうした作業があってこそのことだったのですね。


畑では遊んでばかりの娘ですが、遠藤さんのお宅での作業はなぜかやる気が出るらしく、今回も一緒にお手伝いさせてもらい、はりきっていました。


たまにのお手伝いだと「楽しい!」と思って、もっとやりたいなあなんて思ってしまいますが、これがいつものお仕事で、ほかにも色々な作物を育てお世話している生産者さんは、本当に大変・・・お休みもほとんどないとのことでした。

遠藤さんのところでお手伝いさせていただくのはもうおしまい・・改めて考えるとさみしいです。でも普段できない、よい経験ができて本当に良かったと思いました。


(Sファミリー)


12