今日は曽我みのり館にてジャム作り作業。



1年間大事に育てて収穫した完熟キウイが2㎏、ザルに山盛りに準備されていました。

ジャムにするのがちょっともったいないような、そのまま食べたい気分をぐっとこらえて、作業開始。



丁寧に水洗いした後、皮をむき4等分~6等分に切ってホーローの鍋へ投入。

キウイの数が多いので、皮をむく作業に結構時間がかかりました。

そして砂糖を入れ、鍋を中火にかけ、焦げないようひたすら混ぜる作業を家族で交代しながら行いました。

DSC00173













最初は水っぽいのですが、次第に飴色がかったジャムらしい濃密な感じに変わってきます。

食パンにちょっと付けて試食してみると、それはそれは甘くておいしい味でした。

次に、準備してきたビンを煮沸消毒してからその中にジャムを入れていきました。
大きめのビン3つ分キウイジャムができ上がりました。

パンに塗ったり、ヨーグルトに入れたりとこれから朝食時の楽しみが増えそうです。

ジャム作りは初めてでしたが、意外と簡単にできることがわかりした。

これからも機会があれば、気軽に手作りジャムにトライしていきたいと思います。
貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

DS














(Hファミリー)


 


 


 



して砂糖を入れ、鍋を中火にかけ、焦げないようひたすら混ぜる作業を家族で交代しながら行いました。


DSC00173













最初は水っぽいのですが、次第に飴色がかったジャムらしい濃密な感じに変わってきます。