2010年6月13日(日)

今日はサポーターコースの2回目の活動でした。
初回は雨でしたが今回はくもり時々晴れ、作業がしやすい日でした。
今回もはしごに登っての梅もぎを午前中させて頂きました。
気のしたには思ったより涼しく、梅もぎを楽しみながらさせて頂く事が出来ました。はしごの一番上に段に上って作業している時に強い風が吹くとバランスをとるのが難しかったです。
梅は品種により熟した時の色が違う事も教えて頂き勉強になりました。
午後は梅もぎの後に機械による選択のお手伝いをさせて頂きました。
機械の上の方から梅を入れ、葉や傷の梅を取り下に流していくとサイズ別に分類されていて驚きました。
梅干しの樽も見せて頂きましたがとにかく大きく、また驚きました。
塩分の濃度を一定にする為に、ポンプで循環もされているとの事。
初めて見る事知る事ばかりでした。
次回の活動も楽しみです。千三社さん、お世話になり有り難うございました。